Panta Rhei Craft&Arts

東京都大田区池上のギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツのブログです。
0

ねこ紹介 その4

ねこ紹介 その4です。
今日は、工場から療養のために連れて来られた「濃いの」をご紹介し、ついでにその子供もご紹介したいと思います。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー


濃いの。メス。
どちらかというと野良寄りなのかな。ふらっと出かけたまま帰って来なかったりも。
当時工場に出入りするキジ猫さんで柄が薄いのと濃いのと2匹いたらしく、「濃いの」という名前に。お母さんになってからは「濃い母(ハハ)」とか「濃い母さん」とか呼ばれています。

最近外で派手にケンカをしたようで、口にケガをして歯が抜けそうになって唾液が止まらない状態に。なので家人が捕獲し、池上へ。その後、動物病院で抜歯となりました。

病院でもらってきた薬は、こんな風にカリカリの餌に埋め込んであげました。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー 猫エサ 薬


こんなところでジュエリー制作に使うリューターが役に立っている…!(笑)

 

餌の真ん中をリューターでぐりぐりと掘って、その中に薬を埋め込んでます。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー


穴に薬を入れただけでは薬が落ちてしまうので、穴を掘る時に出たエサの削りカスを水で湿らせて、隙間を埋めています。旋盤職人でもある家人、ここでも細部までこだわる。(いや、必要があってですけれども)

濃いの、ちゃんと食べてくれましたよ。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー


さて濃い母さんの子供で池上にいるのは3匹です。

しゃこたん。メス。
足が短いので「車高短」の意味で、名前がしゃこたんになってます。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー


超凶暴で、不用意に撫でようとすると怪我する。
するどい猫パンチが飛んできます。
幻の猫(あんまり姿見ない)なので手持ちの写真がすごく少ない…。
足の短さが伝わらない…。

弾。メス。
弾子とも呼ばれています。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー


工場の近くで生まれた後、弾丸のように工場内を走り回るので「弾」と名付けられました。
お父さんは、工場周辺のボス猫だった「ざぼん君」と思われ。

ちなみにざぼん君はこちら。
女子供には優しい紳士で漢前なボス猫です。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー ざぼん


弾ちゃんはざぼんDNAを受け継いだのか、身体能力が高く、池上一身軽。カモシカのような細い足と締まった体をキープしています。池上の猫さんみんなむくむくでかくなるからね…。

デレると超かわいいビューティー猫さんな弾子嬢。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー


マーダー。オス。
〈ねこ紹介 その3〉でご紹介したマーダー君も濃い母さんの子です。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー


上の写真は奇跡的にかしこそうに撮れた一枚。
基本目つき悪い。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 工場長 装身具 アクセサリー


実は濃い母さん、孫もいたりするので、それはまた後日ご紹介したいと思います。
Twitter パンタレイ・クラフト&アーツのアカウントでも、
ときどき猫画像アップしてますので、よろしければ覗いてやってくださいね。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する