Panta Rhei Craft&Arts

東京都大田区池上のギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツのブログです。
0

ねこ紹介 その3

ねこ紹介 その3です。
人見知りでなかなかお客様に会ってくれない猫ばかりではありますが、パンタレイには謎にたくさん猫がおります。
今日は猫を愛してやまない家人にベタ惚れな猫さんからご紹介です。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


ゼロ頭巾。オス。子猫の時、背中に「0」みたいな模様があったからだとか。
(今は模様の部分が大きくなっているので、あまり「0」には見えないかな)
工場から池上宅にお引越しして来た子です。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


家人に異常なくらい懐きすぎているゼロ氏。作業中もお構いなし。
あまりにまとわりつくので、家人に時々遊ばれていますが一向に平気のようで…

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


普通、猫ってこういうの怒らないかねぇ?むしろ喜んでるし。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


夜中もまとわりつき、寝かせてくれない時もあるらしい(笑)
恋人か。

続いてマーダー。オス。
眼光鋭く、凛々しい顔のマーダー氏。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


流し目がセクシー!

しかし漢らしい顔に似合わず甘えん坊です。抱っこ大好き。
勝手に膝にのぼってくるし、痺れたから…と下ろしてものぼってくる。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


マーダー氏も子猫の時からしばらく工場にいました。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具

まだ工場にいたころ。心なしかまだちょっと顔怖いかな…

その間、工場近くの建設中だったマンションか何かに、兄妹猫のスカルちゃんと入り込んだことがあります。出られなくなってしまって二匹そろって何日間か鳴き続けており、どうにか家人が救出したという…。
そちらのエピソードはこちらから見ることができます。⇒子猫脱走顛末記
(家人が当時Twitterでアップしていたものを、漫画家のたなかじゅん先生まとめてくださいました。)

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


超やんちゃ猫だったマーダー氏ですが、池上に来てからちょっとは丸くなったかな?(よくしろ兄さんにケンカ売ってるけど)
美猫になってきた感はあるかもしれない(笑)

マーダー氏と一緒に脱走したこともあるやんちゃな妹、スカルちゃんは工場から池上に移った後、茨城へ。
池上の先住猫さんたちと相性が悪くてかわいそうだったので、私の実家に引き取りました。
名前も一文字変えて「ひかる」ちゃんになりました。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


とは言えやんちゃっぷりは変わってないようで、一度小窓をむりやり開けて脱走した。
すぐ帰ってきましたがね…、要注意猫ひかる子…。

 

遊んでたおもちゃ、ひきちぎっちゃったしね(笑)さすがマーダーの妹だ。

ちなみにひかるちゃん、茨城に来てから太りましたよ。
いじめられなくなってストレス減ったのならいいけれど、肥満も怖いからこちらも注意だな。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei 猫 ねこ ギャラリー 装身具


他の猫さん達のご紹介はまたそのうちに!
Twitter パンタレイ・クラフト&アーツのアカウントでも、
ときどき猫画像アップしてますので、よろしければ覗いてやってくださいね。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する