FC2ブログ

Panta Rhei Craft&Arts

東京都大田区池上のギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツのブログです。
0

2月の展示会期終了致しました。

週末はパンタレイへ足を運んで頂き、ありがとうございました。
今日子/KYOKO「皮膚は愛を記憶する」無事に会期終了致しました。

パンタレイ panta 今日子 KYOKO クロージング


27日(土)の1日早いクロージングパーティーでは、大学時代の
懐かしい方々にお会いできたり、日本画家さん、タロット占い師さん、
写真家さん、ジュエリーデザイナーさんなどなど…
様々な職種の方のお話をお伺いでき、とても楽しい夜でした。

タロット占い師 みお杏珠さんがいらっしゃっていたので
ちゃっかり生年月日で占って頂いてしまいました。(ありがとうございました!)
私めは感性を大切にして、人のために動くと良いそうな。
あと霊感が使えるかもらしい…。
以前一度、掛け布団が浮かんだのを見たことがあるのですが、
(腹の上に何かがうずくまってて、それにより掛け布団が盛り上がった風な浮き具合)
金縛りにあいつつも確実に幻覚だと思いました。
もしかしたら幻覚じゃなかったのかもしれない説!!!

パンタレイ panta 今日子 KYOKO クロージング


事前に展示作家の今日子さんが結構な量のお酒とおつまみを
買って来て下さったのですが、いらっしゃったお客様も皆さん色々と差し入れして下さり
最後の方はテーブルがギチギチでしたね。本当に皆様ありがとうございました。

展示最終日には閉店間際に駆け込みでいらっしゃったお客様も。
もう文字通り、はぁはぁと息を切らせて、まだ2月だというのに汗を流し
走って駆け込んでいらしたので何事かと思いました。(笑)

Facebookで見かけて、「どうしても見たい」と来て下さったそうで…。
全く知らない誰かの気持ちを動かし、ここまで走らせるとは!
是非今日子さんに会わせたかった。

そんな方のもとへパンタレイの在庫ラスト1冊だった
「棕櫚 Shuro」第四号がお嫁入りすることに…!

棕櫚 shuro malucafe マルカフェ 文藝誌


「棕櫚 Shuro」は東急池上線 御嶽山駅近くにある、金・土・日営業のカフェ
MaluCafeさんより発行されている文藝誌。
私、武藤麻衣も「私たち夫妻は、家具な人で交尾をする。」を
寄稿させて頂いております。
MaluCafeさんブログにて「私たち夫妻は、家具な人で交尾をする。」展をご紹介頂きました!
購入して下さったお客様が偶然にも御嶽山駅周辺にお住まい…とのことで
なんとも不思議な縁を感じました。

そして今日子さんの銅版画がお客様のもとへ旅立つことになりました。
ということで、最終日の閉店後に梱包作業をば。

パンタレイ panta little bird 銅版画 今日子 KYOKO


「Little bird」という鳥の絵。
今日子さんが道端で鳥の死骸を見つけ、どうにも気になって拾って帰り
数日一緒にいたという鳥さんだそうです。
スケッチなどはせず、ただ一緒にいた後に埋めたそうですが、
銅版画を作る際に思い出して描いたのだとか。
今日子さんの描く絵にすんなりとリンクする、個人的にとても好きなエピソードです。

会期終了…。
あーパンタレイの空間によく似合っていた油彩や水彩たちがいなくなってしまうのか。
寂しい。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する