Panta Rhei Craft&Arts

東京都大田区池上のギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツのブログです。
0

なかの真実 個展「棕櫚と、なかの真実」に行って来ました。

マルカフェ malucafe なかの真実 棕櫚 個展 大田区 御嶽山 池上線


週末は大田区 御嶽神社裏 MaluCafeにて開催中の、
なかの真実さんの個展「棕櫚と、なかの真実」へ!
MaluCafeの美味しいご飯や甘いものを頂きながら
まったりと作品を鑑賞してきました。

マルカフェ malucafe なかの真実 棕櫚 個展 大田区 御嶽山 池上線


マルカフェ文藝部から発行されている年刊誌「棕櫚 Shuro」の
表紙原画を展示しますよと伺っていたので、ずっと楽しみにしていました。
私めも寄稿させて頂いた「棕櫚 Shuro」第四号の表紙が特に好きで。
表紙案をメールで拝見した時は、
ぶわっと毛穴が開いたのを覚えております(笑)

マルカフェ malucafe なかの真実 棕櫚 個展 大田区 御嶽山 池上線


「Terminus」
生で見ると、さらに胸の赤色がきれいです。
年刊誌「棕櫚 Shuro」の表紙は、毎回なかのさんが
収録される小説・イラスト等々の作品からモチーフをいくつか抽出して
描いているそうです。
「Terminus」の右手にひっかかっている鈴は、たぶん私が書いた
「私達夫妻は、家具な人で交尾をする。」というお話に出てくる
“机な人が金色の鈴を鳴らしている。”の鈴なはず…。
鈴を見つけたとき、ものっすごく嬉しかったんですよね…
(「棕櫚 Shuro」第四号、MaluCafeにて購入して頂けますよ!)

家人はこちらの絵が大変お気に入りのようで。
「メンチ鳩」と勝手に命名…。

マルカフェ malucafe なかの真実 棕櫚 個展 大田区 御嶽山 池上線


鳥のふっくらした羽毛具合がビシバシ伝わってくる描写。
触りたくなる。
そして鋭い眼光を放つ黄色の目!しびれる!鳩なのに!(笑)
(鳩に失礼ですね。)
ちょうど家人が座った席の真ん前の壁に飾られており、
食事を頂きながらも目線が絵から離れないのが面白かった。
家に帰ってからも、なかのさんの鳩の顔の角度を真似しながら
「コロス!」とうるさい。

なかのさんの絵は“しん”としているのに、画面いっぱいに
エネルギーが満ちわたっていて、見る人に力をくれる気がします。
眺めているとポジティブな気持ちになれるような。
画面の切り取り方もユーモアを持ちつつ、かっこいいんですよね…!

今回の展示ではマルカフェ文藝部発行の本の表紙原画の他、
新作3点や、作品ファイルなども見ることができます。

 

マルカフェ malucafe なかの真実 棕櫚 個展 大田区 御嶽山 池上線


作品ファイルには、THE NORTH FACEのGraphic Teeのために描かれた絵も。
夏に発売される七分袖Tシャツにプリントされる絵も見られました!
とても可愛らしいので必見です。

えー、ミーハー感凄まじいですが、
なかのさん画のTHE NORTH FACEロングTを着て
ファイルの絵と一緒に記念撮影をば。

マルカフェ malucafe なかの真実 棕櫚 個展 大田区 御嶽山 池上線 ノースフェイス THE NORTH FACE



そしてマルカフェ飯はこの日も抜群に美味しい。
若鶏のワンプレートと自家製ベーコンのカルボナーラを頂きました。

マルカフェ malucafe なかの真実 個展 カルボナーラ 大田区 御嶽山 池上線


MaluCafeの料理を作っていらっしゃるマルカさんが
朝ご飯のスムージーを毎朝Twitterにアップされており、
家人がずいぶん前から「自分も飲みたい」と言い続けていたのですが…

マルカフェ malucafe なかの真実 個展 スムージー 大田区 御嶽山 池上線


スムージー、やっと頼めましたね(笑)
疲れ気味だとお伝えしたところ、こんなのでてきた!
キウイの目は、うちの工場のフライス盤子ちゃんオマージュだそうです。
フライス盤子ちゃんは2016年3月15日のブログのこの子です→クリック!

マルカフェ malucafe なかの真実 個展 スムージー 大田区 御嶽山 池上線


ほうれんそう、キウイ、バナナ、豆乳、レモン、ラズベリー、リンゴ、ヨーグルト
が入っているとのこと…!おいしい!
ほうれんそうは生で頂くとピリピリするんですね。びっくり。
家人、帰宅後元気に経理をやっていましたので効いたみたいです。

マルカフェ malucafe なかの真実 個展 チーズケーキ 大田区 御嶽山 池上線


私内の優勝はチーズケーキ。
完熟バナナとイチジクのチーズケーキだそうです。
やばい。ひざまづきたい。ひれ伏したい。
ごちそう様でした!



なかのさん×MaluCafeならではの、愛のある個展でしたよ~
24日まで開催中です、皆様是非に。

なかの真実 個展「棕櫚と、なかの真実
会期:2016年4月1日(金)~24日(日)
※金・土・日 営業
時間:11:00-17:00(ラストオーダー 16:30)
場所:MaluCafe 東京都大田区北嶺町37-2
アクセス:東急池上線「御嶽山駅」より徒歩2分
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する