FC2ブログ

Panta Rhei Craft&Arts

東京都大田区池上のギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツのブログです。
0

なかの真実 原画展、次回オープンは9/22土・23日です

週末は皆様たくさんのご来店、まことにありがとうございました。
なかの真実 原画展「よく観る・たくさん見る・なんども視る」、大田区池上のパンタレイ・クラフト&アーツにて開催中です。
最寄駅は東急池上線 池上駅ですよ。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


次回営業日は、9月22日(土)・23日(日)です。
12時から19時まで、ご高覧頂けます。

この週末に、丸額の新作が追加されました!
ガラステーブルも設置完了。什器の中がさらににぎやかになっております。
「海の中みたい!」や、「潜水艦の窓ですか?」とおっしゃられる方も多く、丸い額の制作意図が伝わっているようでとっても嬉しいです。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


新しい仲間は、ユーモラスな「ギンガメアジ」と、

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


眼光鋭い「オウムガイ」、

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


それから、吸盤を窓に貼り付けて船内を覗いている「マダコ」。
なかのさんのユニークな視点が発揮された3点!必見です。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


金色の丸額は真鍮製、銀色のはアルミ製。
一度ご覧になった方も、お時間ございましたらまた是非。新作に会いにいらしてくださいね。

さて、この週末も有難いことに、作品の貰われ先が決まりました。
まずこちらの、シルバー製の小さな額で額装したブローチ、「アカメアマガエル」。身に付けられる原画です。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


そしてネコレンジャー6のレッドもご売約となりました。
「白黒ハチワレ」。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー 猫 ねこ なかの真実 mamimals 原画


ネコレンジャー6、イエローの「雑種」に引き続き、雑種の「白黒ハチワレ」君がご売約となったのは、なにやら面白いですね…。
雑種はやはりたくましいのでしょうか!

ご売約となった作品は本展で見納めとなります。どうか皆様お見逃しなく。
次の営業日も、たくさんの動植物たちとともに、皆様のお越しを心よりお待ちしております。



なかの真実 原画展
「よく観る・たくさん見る・なんども視る」

会期:2018年9月1日(土)~30日(日)
※土・日のみオープンです。
時間:12:00-19:00
場所:Accessories and Arts Gallery Panta Rhei Craft&Arts
東京都大田区池上3-4-9 2F
東急池上線 池上駅より徒歩7分
パンタレイまでのアクセスはこちらをご覧ください。

なかの真実Websiteはこちら→クリック
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する