Panta Rhei Craft&Arts

東京都大田区池上のギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツのブログです。
0

Miho Sadogawa×パンタレイ 共作の写真作品を準備中!

パンタレイ panta 自作 額 鉄フレーム


パンタレイ製額ができあがりつつあります。
黒皮鉄でできた額で、サイズは3種類。

パンタレイ panta 自作 額 鉄フレーム


ボルトとワッシャーも、鉄板材の風合いに合わせて
エイジング加工しています。
バーナーで焼きを入れたりも。
渋い質感で、かっこいい仕上がりになってます。

斜め壁にパネルを設営するための金具も
家人が加工しておいてくれました。

パンタレイ panta 自作 額 鉄フレーム 金具


金具が光って目立たないよう、表面をマットに
仕上げている…
次回の展示でも使いますが、その後の展示でも
使い回せそうです。
こういう時、職人さんってすごいなーと改めて思います。

写真もプリントできたので、
額を縦に置くか、横に置くかバランスを考えつつ
バーカウンターに並べてみました。
どの写真をどの額に入れるかも決定。
あとは額にワックスを塗って、
中マットを入れて、写真を額装したら完成です。

パンタレイ panta 自作 額 鉄フレーム miho sadogawa 佐戸川 美穂 個展 モノクロ 写真


写真は次回の展示作家 Miho Sadogawaさんの
過去作品を撮影したものです。
(大田区の池上梅園で撮影致しました!→2016年3月4日のブログ

打ち合わせした際、Mihoさんが
「額をたくさん並べたい」とおっしゃっていたので
額も写真も多めに用意しておりました。
黒皮鉄の額だけでなく、私が市販の額を塗装したりも。
10年ほど前の展示で使用した写真フレームもあったので
これも使っちゃえーと出動させています。

 

用意していた額全てを棚に並べてみたら、
多すぎて平面的に見えてしまったので
量を減らすことに。
実際に写真を入れて並べてみないと
わからないものですねぇ。

パンタレイ panta 自作 額 鉄フレーム miho sadogawa 佐戸川 美穂 個展 モノクロ 写真


棚に並べきれなかった分は
アクセサリー類を置いている什器の中や
窓辺に置いてもいいかなと思ってます。
バーカウンターに置いている写真も
会期中に並べ替えて遊んだりしたいな。

こちらの写真作品、4月30日(土)から開催の
Miho Sadogawa Art Exhibition「Rip off the Surface」にて
展示販売致しますよ。お楽しみに!



Miho Sadogawa Art Exhibition
Rip off the Surface
会期:2016年4月30日(土)~5月29日(日)
※土・日・祝のみオープンです。
時間:12:00-19:00
場所:Accessories and Arts Gallery Panta Rhei Craft&Arts
東京都大田区池上3-4-9 2F
東急池上線 池上駅より徒歩7分
パンタレイまでのアクセスはこちらをご覧ください。
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する