FC2ブログ

Panta Rhei Craft&Arts

東京都大田区池上のギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツのブログです。
0

雑貨とパンの店 ヘッジホッグベーカリーさんに行って来ました

先日、池上のパン屋さん、Hedgehog Bakery(ヘッジホッグベーカリー)さんに行って来ました。
東急池上線 池上駅からは徒歩6分ほど。池上駅から池上通にでて、大森方面にまっすぐ歩いて行くと右手にお店があります。ハリネズミの絵が目印。

ハリネズミのパンもあるよ。

ヘッジホッグ ベーカリー パン 池上 東急池上線 雑貨 ハリネズミ


店主さまや、お店にいらっしゃるお客さま(座ってお茶を飲みながら、購入したパンを食べるスペースもあるのです)とお話しできるのもヘッジホッグベーカリーさんの魅力。
この日も店主さま、お客さまと少しおしゃべりしちゃいました。

もちろん、9月から始まるなかの真実 原画展「よく観る・たくさん見る・なんども視る」の宣伝もさせていただきました…。
DMをお預かりくださり、まことにありがとうございます。

ヘッジホッグ ベーカリー パン 池上 東急池上線 雑貨 ハリネズミ


ヘッジホッグベーカリーさんでは、雑貨も扱っていらっしゃるのですが、なんとこの日おしゃべりしたお客さまは、店内で販売中の雑貨の作家さんでした!編み物で小物を作っていらっしゃる方だそうです。

ヘアゴム、ちょうど新しいの欲しいなぁと思っていたところだったので、一つ連れて帰ってまいりました。

ヘッジホッグ ベーカリー パン 池上 東急池上線 雑貨 ハリネズミ


かわいい。

雑貨も楽しいけれど、ヘッジホッグさんはパンもすごく美味しいです。
売り切れだったりしてなかなか購入できない「ヨークシャープディング」があったので、カスタードクリームを詰めてもらってお持ち帰り。工場で家人と食べました。

ヘッジホッグ ベーカリー パン 池上 東急池上線 雑貨 ハリネズミ


そして「え!焼きそばパン出てる!」とつい声が出てしまいましたが、ボリューム満点な超うまそうな焼きそばパンが…!
当然買いますよね。

ヘッジホッグ ベーカリー パン 池上 東急池上線 雑貨 ハリネズミ


ちょっとピリ辛なカレー風味で美味しかったー。
ごちそうさまでした、また伺います!

スポンサーサイト
0

指輪を仕上げました!

先日鋳造した品物を、いくつか仕上げました。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei シルバー フュージング ガラス アクセサリー 神谷麻理子


まずはフュージングガラスの指輪。
フュージングガラスは、愛知県の切子作家神谷麻理子さん制作です。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei シルバー フュージング ガラス アクセサリー 神谷麻理子


丸いドロップみたいなガラスの形が可愛くて、コロンとしたフォルムのリング台を作りました。リング台はシルバー製です。

ほにゃほにゃした不定形なデザインが好きな、パンタレイ店長が作りましたが、細かい整形や調整、石留めは難しく、汎用旋盤職人の家人に丸投げ…。綺麗に仕上げてくれました!

大田区 池上 パンタレイ panta rhei シルバー フュージング ガラス アクセサリー 神谷麻理子


いっぱい数ができたら、私も購入したいなぁ。

そしてフュージングガラスで作った指輪の、大人バージョンも。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei シルバー フュージング ガラス アクセサリー 神谷麻理子


裏抜きしてあるので、光が通り、ガラスの美しさがより楽しめる指輪になっています。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei シルバー フュージング ガラス アクセサリー 神谷麻理子


こちらは家人が制作。
とってもクールでおしゃれなんです〜!

石を使ったリングも。こちらも家人が制作しました。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei シルバー ダブルターミネイテッド クォーツ アクセサリー


ダブルターミネイテッド・クォーツのシルバーリング!

大田区 池上 パンタレイ panta rhei シルバー ダブルターミネイテッド クォーツ アクセサリー


カエルの手のような石留めが可愛らしいリングです。

ご注文を受け、先日納品した真鍮製の十字架リングも、お気に召していただけたようです。
すごく嬉しいメールをいただき感激…。

 

ご注文品は数ヶ月お待ちいただいてしまいますが、サイズや金属の種類(シルバーまたは真鍮)などご指定いただけます。
お気軽にお問い合わせくださいね。

時間ができたらHPに、新商品をアップしたいと思います。

0

なかの真実 原画展に向け額装作業中です[その2]

9月から始まる、なかの真実さん原画展に向け、引き続き準備しております。

パンタレイでは初めて使ってみました、丸窓のマット!
Roonee 247 fine artsさんにお願いして作っていただいた丸窓のマット、素敵でございます…。
赤いキノコさんを額装してみましたところ、すんごい可愛い。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


仕上げに、マットになかのさんのサインを入れていただく予定です。
完成が楽しみ。

丸窓さんたち超可愛いくなりそうじゃないと、テンションがかなり上がったところで、全力で攻めますよという勢いで、6匹の猫たちに合わせて額を塗装いたしました。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画 猫 cat


なかのさんが描いた、色んな表情のかわいい猫さんたち。
性格もさまざまな気がいたします。
元気!って子もいるし、シャイなんだろうなーって子もいるし、気難しそうな子や、くそ真面目そうな子もいる(笑)

壁に並んだらさぞ賑やかでしょうね。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画 猫 cat


猫さんたちそれぞれの、いかにもしゃべりそうなこととかを想像しつつ塗っていたら、なんだかやたら派手に…。
6レンジャー的なイメージだったのでね、ポップな色使いましたよ。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画 猫 cat


塗るのめちゃくちゃ楽しかったです。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画 猫 cat


この子たちもサイン入れ待ちなので、額に入れるのはまた後日。
早く並べたいなー。

皆様、9月の会期をどうぞお楽しみに!



なかの真実 原画展
「よく観る・たくさん見る・なんども視る」

会期:2018年9月1日(土)~30日(日)
※土・日のみオープンです。
時間:12:00-19:00
場所:Accessories and Arts Gallery Panta Rhei Craft&Arts
東京都大田区池上3-4-9 2F
東急池上線 池上駅より徒歩7分
パンタレイまでのアクセスはこちらをご覧ください。

なかの真実Websiteはこちら→クリック

0

9/1~ なかの真実 原画展「よく観る・たくさん見る・なんども視る」開催

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


大田区池上のパンタレイ・クラフト&アーツでは、2018年9月1日(土)より、なかの真実さんの原画展「よく観る・たくさん見る・なんども視る」を開催します。

なかの真実さんは、動植物の細密画を中心に制作し、オリジナル雑貨ブランド mamimals(マミマルズ)を展開するイラストレーターです。
様々な書籍の表紙絵・挿絵などを制作する他、‪THE NORTH FACE PURPLE LABEL(ザ・ノースフェイス パープルレーベル)のグラフィックTシャツや、パレットプラザのマスキングテープ、企画展の壁画なども手がけています。

なかの真実 松屋 銀座 デザインギャラリー1953

第733回デザインギャラリー1953企画展「読んで欲しいデザインの本」の壁画 2017年
(松屋銀座7階 デザインギャラリー1953)


大田区 池上 パンタレイ ノースフェイス THE NORTH FACE ギャラリー なかの真実 mamimals 原画

THE NORTH FACE PURPLE LABEL Graphic Tee
なかの真実 個展「線心地」 2017年(美容室 SOZO HAIR & MAKE)

今回の原画展では、彼女が手がけた最近の仕事を中心に、ペンまたは水彩による未発表の原画、それから新作を多数展示します。
mamimalsの雑貨や、なかの真実×Panta Rhei共同制作の限定品、展覧会特製Tシャツなども販売いたしますよー。

大田区 池上 パンタレイ panta rhei ギャラリー なかの真実 mamimals 原画


素直な目で見つめ、表情豊かに描き出された沢山の「いきもの」たちに、ぜひ会いにいらしてくださいね!



なかの真実 原画展
「よく観る・たくさん見る・なんども視る」

会期:2018年9月1日(土)~30日(日)
※土・日のみオープンです。
時間:12:00-19:00
場所:Accessories and Arts Gallery Panta Rhei Craft&Arts
東京都大田区池上3-4-9 2F
東急池上線 池上駅より徒歩7分
パンタレイまでのアクセスはこちらをご覧ください。

なかの真実Websiteはこちら→クリック

0

なかの真実 原画展に向け額装作業中です

9月より開催の、イラストレーター なかの真実さんの原画展に向け、現在少しずつ準備中です。

大田区


今回は、パンタレイ製の額で、たくさんの作品を額装させていただくことになりまして!
汎用旋盤で制作した真鍮製&アルミ製の丸い額や、ネックレスやブローチになる小さな額、それからパンタレイで塗装した額など、色々用意しております。

そんな訳で、お預かりしている原画に合わせ、まずは小さめの額を塗装しました。
ハリネズミくんは、なぜか迷いなく「紺だな」と思い込んだので、この子を最初に塗装…。

大田区


水彩の赤が印象的だったカエルは、ターコイズブルー。
「ぴよ!」と言い出しそうな、超かわいいヒヨコちゃんは、ビビットなフタロブルーを合わせてみました。

大田区


続いて、水彩で描かれた植物シリーズ用の額も塗装。
こちらの作品たちは、色づかいがとても上品…!
なのでシックな色にしようと、下地の黒を活かしつつ、濃い青紫や赤紫、暗めの緑青などで塗装いたしました。

大田区


マットは、いつもお世話になっている、Roonee 247 fine artsさんで作っていただきました。
厚みも、サイズも全てカスタムしてオーダーできますし、縁がかなり薄いオーダーも受け付けてくださる有難いお店です。

はめるとやっぱり俄然かっこいい。マットって大事だなぁーとつくづく思います。

大田区


展示開催まであと2ヶ月。皆様どうぞお楽しみに!
展覧会の詳細は、改めてお知らせいたします。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。