Panta Rhei Craft&Arts

東京都大田区池上のギャラリー パンタレイ・クラフト&アーツのブログです。
0

切子作家 神谷麻理子さんの展示を見に 尾張瀬戸へ!

ちょっと日帰りで小旅行をしてきました。行ってきたのは愛知県瀬戸市。新幹線で名古屋まで出て、JRと名鉄(愛知や岐阜あたりを走る私鉄です)を乗り継ぎ、尾張瀬戸駅へ。
私、出身が名古屋なのですが、名鉄はあまり馴染みがないためワクワクしながら乗りました。

尾張瀬戸 愛知県 かわらばん家 硝子 ガラス 陶器 神谷麻理子 ギャラリー 切子


目当てはパンタレイでも委託販売させて頂いている、切子作家 神谷麻理子さんの展示!gallery & cafe かわらばん家で現在開催中の、「暮らしとともに 初夏 硝子 陶器 木の3人展」を見てきました。

尾張瀬戸 愛知県 かわらばん家 硝子 ガラス 陶器 神谷麻理子 ギャラリー 切子


神谷さんとは高校生の頃、美術予備校で知り合いました。もう15年のつきあいになります。会う度に「変わらないな~」と嬉しくなる友人でもあります。

会場はギャラリーの2階、屋根裏のような趣のある空間でした。吹き抜けになっています。1階では、主に陶器の食器や人形などの常設展示を見ることができます。

尾張瀬戸 愛知県 かわらばん家 硝子 ガラス 陶器 神谷麻理子 ギャラリー 切子


 

神谷さん制作の華やかな切子食器の他に、長岡千明さん制作の粉引きの器、服部篤子さん制作の漆器などなど、思わず手に取ってみたくなる食器が多数並んでいました。

尾張瀬戸 愛知県 かわらばん家 硝子 ガラス 陶器 神谷麻理子 ギャラリー 切子


美しいカットが施されたワイングラス。

尾張瀬戸 愛知県 かわらばん家 硝子 ガラス 陶器 神谷麻理子 ギャラリー 切子


はじめて見た紫陽花のモチーフはとってもかわいらしい…!

尾張瀬戸 愛知県 かわらばん家 硝子 ガラス 陶器 神谷麻理子 ギャラリー 切子


この日は在庫があったら絶対買うと決めていたのがありまして。パンタレイでも話題の「ひげぶくろ」グラス!!
1匹、池上に連れて来ましたー。ベロ出しバージョンをセレクト。

ひげぶくろ 硝子 ガラス グラス 神谷麻理子 切子 猫 ねこ マズル


このグラス、入荷して残ったら買おうと思っていても人気すぎて買えないんですよね…。なので自分用に買ってきました(笑)
神谷さん、「倍くらいあったのに半分になっちゃったよ…作り過ぎたかなぁって思ってたのに…」とブツブツ。ちなみに「ひげぶくろ」、7月のパンタレイでの企画展に合わせて入荷予定です。念押ししてお願いしてきました(笑)どうぞお楽しみに!

もう1つ、猫ものがあったのでそちらも購入。横顔もかわいいです。

 

「図案とか残してないから、もうこれ作れないかも」と意味不明なことをおっしゃるので、「じゃあ私が買うから!写真いっぱい撮っとくから!(てか図案残しとけよ!!![心の声])」というやり取りのもと、かわいこちゃんを連れ帰ってまいりました。絶対この子女の子だと思う。

そんなユニークでかわいらしい猫ものグラスも購入できる「暮らしとともに 初夏 硝子 陶器 木の3人展」は、5月29日(月)まで開催中。お近くにお住いの方は是非!

尾張瀬戸 愛知県 かわらばん家 硝子 ガラス 陶器 神谷麻理子 ギャラリー 切子


********
gallery & cafe かわらばん家の近くに、「gallery もゆ」というギャラリーもありまして。
気になったので入ってみました。築100年の古民家ギャラリーで、陶器・ガラス・雑貨・アンティークを取り扱っていらっしゃいます。

尾張瀬戸 愛知県 gallery もゆ 古民家 ギャラリー アンティーク 陶器 ガラス 雑貨


2階建てで、1階は瀬戸市在住の作家さんの作品を、2階は国外問わず色々な作家さんの作品を置いているそうで、とっても面白かったです。

尾張瀬戸 愛知県 gallery もゆ 古民家 ギャラリー アンティーク 陶器 ガラス 雑貨


へんてこりんなものがたくさん。じっくり眺めてしまいました。
尾張瀬戸駅周辺散策、楽しめますね。機会があったらまた行きたいです。

尾張瀬戸 愛知県 gallery もゆ 古民家 ギャラリー アンティーク 陶器 ガラス 雑貨


********
お土産は、めちゃくちゃきれいになった大名古屋ビルヂングにて。(子供の頃は超古めかしかったんです。)
ツバメヤの「大地のどらやき」。

名古屋 大名古屋ビルヂング ツバメヤ どら焼き 大地のどらやき おみやげ


おいしゅうございました!



暮らしとともに 初夏 硝子 陶器 木の3人展
[硝子]神谷麻理子
[陶器]長岡千明
[木]服部篤子
会期:2017年5月19日(金)~29日(月)
※水曜定休
時間:10時-18時
入場無料
gallery & cafe かわらばん家
場所:愛知県瀬戸市朝日町36番地

スポンサーサイト
0

越智健仁の細密画展「箱ニワニハ…」へ行って来ました!

今日は、明日まで開催中の越智健仁さんの細密画展「箱ニワニハ…」へ行って来ました。
越智さんは昨年末のパンタレイでの企画展にご参加くださった作家さんで、年内に再びパンタレイに登場して下さる予定です…!そんな中個展をされると伺い、これは見に行かなければ!と滑り込んでまいりました。

越智健仁 ギャラリー マルヒ 根津 千駄木 Gallery MARUHI ochi takehito オチタケヒト


会場は根津のGallery MARUHI(ギャラリー マルヒ)。こんな素敵な路地にあります。

越智健仁 ギャラリー マルヒ 根津 千駄木 Gallery MARUHI ochi takehito オチタケヒト


築100年なんですよーとギャラリストさんにお話を伺い、帰ってから今更HPをよく見てみました…。大正6年、1917年建造!!今年でちょうど100年じゃないですか!詳細は是非ギャラリー マルヒ HPへ→クリック

越智健仁 ギャラリー マルヒ 根津 千駄木 Gallery MARUHI ochi takehito オチタケヒト


外観も、中もとっても趣があり、足元や天井、壁の隅などなどじっくり眺めてしまいます。

越智健仁 ギャラリー マルヒ 根津 千駄木 Gallery MARUHI ochi takehito オチタケヒト


そしてもちろん越智さんの作品もやはり素晴らしい!こんなに一堂に並んでいるのを拝見したのは初めてで、絵を見て、タイトルを見てクスッとし、にまにましながら見てまわってしまいました。

もうほんとうに、あっちを見てもこっちを見ても楽しい…!(まじで私、にまにましていたと思う…)越智さんの作品は気品があるのに、そして少々の怖さも含んでいるのになんとも愉快。絵に隠された物語を考えるのも楽しくて。時間があればもっと居座りたかった…。

越智健仁 ギャラリー マルヒ 根津 千駄木 Gallery MARUHI ochi takehito オチタケヒト


「ひとりじめはよくないよ」と、「大変!!」というタイトルが頭にこびりついております…。

 

「座敷蔵」のスペースに展示されていた作品は、穴ぐらっぽい空間のせいか(牢屋っぽくもあるかんじ)、ふつふつと何やら力を湛えているように感じました。

越智健仁 ギャラリー マルヒ 根津 千駄木 Gallery MARUHI ochi takehito オチタケヒト


ギャラリー マルヒさんの空間により、いっそう濃厚に越智さんの世界観を満喫できますよ!会期は明日19時まで、皆様是非に。

越智健仁 ギャラリー マルヒ 根津 千駄木 Gallery MARUHI ochi takehito オチタケヒト



越智健仁の細密画展
「箱ニハニハ・・・」

会期:2017年4月21日(金)~27日(木)
時間:11時-19時
入場無料
休館日:4月24日(月)
主催・企画:ギャラリーマルヒ
場所:東京都文京区根津2-33-1

0

デザインギャラリー1953にて開催中の「読んで欲しいデザインの本」に行って来ました

週末、「言葉に憑かれて」展の搬出が無事に終わりました。
ご売約となっていたマルカフェ美術部にて制作した「オタンジョウビ」と「しゃけ」も、箱詰め。

 

お嫁(お婿?)にいった先で、可愛がっていただけると良いなぁ。

さくさく済んだ搬出後、家人とともに銀座へ。
行って来ました、日本デザインコミッティー主宰、第733回デザインギャラリー1953企画展「読んで欲しいデザインの本」。
挿絵画家・絵本作家、そしてマルカフェ美術部の部長でもある、なかの真実さんが描いた鳥を見たくて…!

なかの真実さんブログに詳細が記載されています!→企画展「読んで欲しいデザインの本」DMイラスト

なかの真実 松屋 銀座 デザインギャラリー1953


わーい。でかーい。でかさが気持ちいいー。
こちらの壁面展示を見て、パンタレイの斜め壁に大きなプリントを貼っても素敵だなぁなどと思いました。機会があればやってみたいですね。

カラフトフクロウがツボ…。なにこいつ超かわいい…、お腹らへんに激突されたい…。

なかの真実 松屋 銀座 デザインギャラリー1953


ワタリガラスもすきだ。頭撫でたい。

なかの真実 松屋 銀座 デザインギャラリー1953


なかのさんが描く動物はいつも表情豊かで、見た瞬間によく「ブフォッッ」となります。静かなのにユニークで、張りつめているのに楽しい。相反する空気が同居しているのが面白いのかなぁ。

なかの真実 松屋 銀座 デザインギャラリー1953


こちらの展示は、松屋銀座7階 デザインギャラリー1953にて4月14日(金)まで開催中とのこと。
是非たくさんの鳥さん達に会いに行ってみて下さいね!

なかの真実 松屋 銀座 デザインギャラリー1953



第733回デザインギャラリー1953企画展
「読んで欲しいデザインの本」
会期:2017年3月22日(水)〜4月14日(金)
時間:午前10時〜午後8時
※最終日午後5時閉場
入場無料
会場:松屋銀座7階デザインギャラリー1953
主催:日本デザインコミッティー
展覧会HPはこちら→クリック

0

第十四回 マルカフェ美術部に参加してきました。

今日は第十四回マルカフェ美術部でした。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


3月4日より開催するプラトンとプランクトン企画展「言葉に憑かれて」に、マルカフェ文藝部季刊誌「棕櫚」を委託販売させていただくことになり、その流れで「なにか美術部で作りませんか……??」とお誘い。じゃあ2月の美術部は『立体コラージュをつくろう』をやりましょう!と、本日を迎えました。

初めて私パンタレイ店長が、マルカフェ美術部の講師を務めさせていただきました。
(いたらない説明でもさくさく作って下さる方ばかりで本当にありがたかったです…。)

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


そんな訳で結構な大荷物で御嶽山入り。参加者の皆様も材料を持ち寄って下さって、本当にいろんな素材が机に並び、作り始める前から目に楽しい。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


メインで貼る物としては冊子「棕櫚」のコピーですが、持って行った「目玉」や「動物の頭」も面白がってもらえ、思ったよりも使っていただけました(笑)。まずはぶたさんがKazuTabuさんの餌食に。

 

KazuTabuさん「二日酔いでダークサイドが解放されている…」とおっしゃっておられましたが、顔の切り刻み方が素敵でございます。半分に切った目玉もプラスした後、ロウをたらしてさらに呪術的になってました。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


それを見て、顔が切り取られた動物の頭の形もかわいいなーと、私も顔に詰め物をして遊んだり。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


マルカさんも「キミエ」という名の、顔の崩れたライオンを制作。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


ぶたさんはなぜか二度も点火される…。なんで…。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


そんな中、マスターの緻密なクマさんも進行していました。これがのちに本日のMVPに。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


今日は長丁場になるだろうということで、部活動後にマルカフェご飯ではなく、おやつを2回いただきました。
おやつ1回目はホットドッグとじゃがばた×いかの塩辛。皆さん真剣に黙々と作業していたので、脳みそ酸欠状態だったのでしょうか。しょっぱいものを欲してバターと塩辛が超人気。この組み合わせは素晴らしいですね…。

 

休憩の後は早かったような気がします。どんどん完成へ。
実は車輪が付いていて走行も可能な(いや走れないけど…)「オビナ」。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


漫画家 宵町めめ先生が女子力をプラスして仕上げて下さった「メビナ」。
「棕櫚」の登場人物たちがそこかしこに出現しております!

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


手乗りサイズの小さな子達もできました。高い声でしゃべりだしそうでかわいい。
(おもしろいかなぁ…と持ってきた私の歯型も使って頂けてとてもうれしい。)

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


そしてこちら「シュロクマ」。もう名前から今日の頂点ですわ。
「棕櫚」の宣伝マスコット的な扱いにして頂きたい…!

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


皆様のおかげで、用意していた段ボール製の中芯が全て素敵な立体コラージュに仕上げて頂くことができました。ありがとうございました!中芯の立体コラージュ以外にも謎のものを作っていただけたりし、有り難い限り。什器の中がにぎやかになりそうです。

 

片付けをして、予定よりも早めに終了。スムーズに進んで本当に良かった。
2回目のおやつは丸いお餅の入ったぜんざいと、ティラミス風ベイクドチーズケーキ。

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


マルカフェのティラミスっぽいチーズケーキ大好きなんです。嬉しかったー。
お腹に沁みわたりました。ごちそうさまでした!

パンタレイ panta rhei ギャラリー アクセサリー 大田区 池上 マルカフェ 美術部 御嶽山


立体コラージュちゃん達、無事に池上に持ち帰れるかしら…と心配でしたが、家人に出張してもらい、上手いこと梱包してもらったおかげで、パンタレイへ搬入も完了致しました。箱から出す時にちょっと手に絵の具が付いた程度の不備。

本日制作したマルカフェ美術部の立体作品は、3月4日から26日まで大田区池上 パンタレイ・クラフト&アーツでご覧いただけます。プラトンとプランクトン企画「言葉に憑かれて」、是非遊びにいらして下さいね!

パンタレイ panta rhei 大田区 池上 ギャラリー 深沢レナ プラトンとプランクトン

0

第十三回 マルカフェ美術部に参加してきました。

今年最初のマルカフェ美術部に参加してきました!
マルカフェ美術部は御嶽神社裏 Malu Cafeにて月に一回開催されている部活動です。
私めも時折、お仲間に入れて頂いております。

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区


第13回のテーマは「墨絵」でしたが、墨絵にとりかかるまえにウォームアップ的なドローイングを行いました。
(ドローイングの講師のKazuTabuさんの説明に聞き惚れ、全く写真を撮っていませんでしたので、MaluCafeさんのお写真を拝借いたします…!)

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区

写真:中川マルカさま

今回は座っている人をモデルに、まずは“物の面をとらえる”、“中に入っている形をとらえる”というのをやってみよう!という回でした。美術予備校で口をすっぱくして言われていたこと、Kazuさんの説明だとすんなり聞けるなぁ不思議だなぁと、やや感動。

顔を簡単な多面体のようにとらえて描いてみるというときは、パンタレイにある頭骨模型を思い起こしつつ。人の骨って、無駄のない、なめらかで美しい形ですよね。たぶんどの人の骨もそんなには大差なく。でもついつい目鼻立ちに目がいってしまうんだよなっぁー、こいつの顔きらーい好きーとか思っちゃう…なんてあまり関係ないことを考えながら描いておりました。

ちなみに今後も部活動の最初にドローイングを行うとのこと。楽しみです!

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区


続いてメインの「墨絵」。大きな和紙にみんなで描いていきます。
1枚目は「とり」をテーマに描きました。

 

2枚目は「森」。動植物とかも言ってたかな。

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区


ひょひょーいとクマさんを描いてしまう、マルカフェ美術部 部長、なかの真実さん。
流石です。

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区


最後は「文字」で。
急に書きたい文字など思いつかず、延々 池上猫の名前を書き続けました。
うーん。書き漏れなかったかしら。

 

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区


墨のにおいや、モノクロームの力もあるのでしょうか、穏やかな気持ちになった一日でした。
楽しかったです、ありがとうございましたー!

もちろん美味しいごはんも頂きましたよ。
オーブン料理ドーン!!これすごく美味しかったですー!

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区


お雑煮はからしが効いていて温まりましたー。

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区


新年一発目ということで甘酒で乾杯も。ごちそうさまでございました。
和菓子屋榮太樓総本舗と旭酒造「獺祭」コラボのあま酒なのだそうで。ほんとにスイーツみたいでした。

 

このひとたちかわいいなー。

マルカフェ 美術部 御嶽山 malu cafe 墨絵 大田区


さて次回開催は2月26日(日)を予定。
ちなみに次の第14回は、パンタレイ・クラフト&アーツ合同企画です。(ご協力感謝いたします。。)
3月にパンタレイにて開催されますプラトンとプランクトンさま企画「言葉に憑かれて」(文章×アートの展示)に、マルカフェ文藝部さま・マルカフェ美術部さまもご参加下さるという訳で…、文藝誌「棕櫚」の販促立体物を制作いたします!

今回制作した墨絵も販促立体物に使わせて頂く予定です。
さー、準備がんばるぞー。



Malu Cafeさん
東急池上線 御嶽山駅より徒歩2分
場所:東京都大田区北嶺町37-2
営業日時:毎週 金・土・日、11:00-17:00

このカテゴリーに該当する記事はありません。